恋愛

【100人に聞く】この夏、恋人と行きたいデート先は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはもう、夏休みの出かける計画を立てましたか?
夏といえば、花火大会やお祭りなどたくさんイベントがありますね!

イベントごとは、友だちと一緒に行くのもいいですが、やはり恋人と一緒に楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。
花火大会や、お祭りは定番ですが、今年は「グランピング」というものもおススメです。

※グランピングとは、グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語。ホテルや宿泊施設が提供してくれるキャンプなので、自分たちでテントを張ったりする必要もなく、気軽に贅沢なキャンプを楽しむことができます。

(参考:https://retrip.jp/articles/3736/

日本でもできる!超贅沢なキャンプ “グランピング” 国内おすすめスポット10選

今回、つぶアンでは、全国の10代・20代の約100人に、この夏、恋人と行きたいデート先について聞いてみました。

花火大会、お祭りなど夏ならではのイベントがランクイン

「この夏に恋人とデートをするとしたら、行きたいデート先はどこですか?」とたずねたところ、

  • 最も多かったのが「花火大会」で53%
  • 次に多かったのは「お祭り」で48%

という結果になりました。

デート先ランキング(総合)

やはり、夏ならではのイベントがデート先として支持を集めた印象です。

「海」や「プール」も夏ならではのデート先というイメージがありますが、海は4位、プールは7位と、他のデートスポットに比べ選ぶ方が少ないようです。恋人と楽しむよりも、日焼けが気になってしまうという方が多いということも理由にあるのかもしれません。特に、女性の場合、日焼け以外にもメイクの崩れなども気になるので、海やプールといわず屋外のデート先は敬遠しがちなのではないのでしょうか。

女性はデート中も日焼けが気になる?

男女別に行きたいデート先を比べてみると、

  • 男性では、1位「花火大会」、2位「お祭り」、3位「海」
  • 女性では、1位「花火大会」、2位「水族館」、3位「お祭り」

という結果になりました。

夏休みのデート先(男女別)

2位に水族館が入っている点から、女性の場合、屋内施設で涼しく、もちろん日焼けを心配する必要がないデート先が好まれるのかもしれません。(花火大会やお祭りは暑い
ですが、おそらく夜のデートになるので日焼けの心配はしなくてもよさそうです。)

彼女をデートに誘うときは、日焼けに考慮したデートプランを作ると、彼女からの好感度も上がりそうですね。

つぶアンでした。

——————————————————–
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「アンとケイト」
期間:2016年8月8日
対象:全国の10代・20代の男女(有効回答者数:107名)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

コメントを残す

*

Bitnami