ライフスタイル

「父の日」を忘れてしまうのは何%? そのときお父さんは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月19日は「父の日」ですね。
筆者は、「父の日」は、母の日に比べ、これといった贈り物の定番が思い浮かばずいろいろ考えている間に忘れてしまう…ということがあるのですが、みなさんはいかがですか?

そこで、つぶアンでは、10代20代の男女706人に「父の日を忘れてしまったときのこと」について尋ねてみました。

「父の日」を忘れてしまったことがあるのは約6割?!

これまで「父の日」を忘れてしまったことはあるか?とたずねたところ、62%が「ある」と回答しました。

父の日を忘れてしまう

「父の日」を忘れてしまう方って結構いるんですね。

では、「父の日」を忘れてしまった家庭ではどのようなことが起こるのでしょうか?
「父の日」を忘れてしまったときのことについても尋ねてみました。
※回答の一部をつぶアンで編集をしています。

  • 父親がソワソワしていた
  • 大体は母から催促の連絡がきます。父は携帯を気にし始めるようです。
  • 「父の日だけどなにもないの?」と寂しそうに聞かれた
  • なぜ母の日のほうが盛大なんだと不満そうだった
  • 母の日だけはしっかりやるのに…とブツブツ言っていた
  • 残念がられた
  • ものすごく悲しそうな顔をされたこと
  • 父ももらえないと思っているので、特に何も反応はなかった
  • 父もだいたい忘れている
  • 今日は何の日でしょう?と父から言われた。
  • 夜に、「今日何の日か知ってる~?」とふざけた様子で聞いてきた。

「母の日」と比較したり、そわそわしてたずねている様子から、娘や息子は忘れがちでも、お父さんにとっては「誕生日」と同じくらい「自分が主役の日だから絶対何かある!」と思って楽しみに待っているのかもしれませんね。

つぶアンでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

コメントを残す

*

Bitnami