恋愛

【8/10は焼き鳥の日】デートで焼き鳥屋は嬉しい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、焼き鳥は好きですか?昨日、8/10は焼き鳥の日となっていたようです。
(参考:焼き鳥の日

私は焼き鳥が好きです。おそらく、「焼き鳥が嫌い…」という方はあまりいないのではないか、と思います。(好きでも嫌いでもない、という方はいると思いますが)
焼き鳥屋は気兼ねなく飲んだり食べたりできるので、友人や会社の同僚を連れて、焼き鳥屋に行くというプチイベントを行うという方も多そうですね。

誰もが(たぶん)好きで、盛り上がれるという点で焼き鳥屋は完全無欠の存在のように思えますが、もしかするとデート先には向かないのではないか・・・という気がしてきました。
お店によってはニオイや汚れが気になる場所もあり、特に女性の方は服や持ち物の置き場が気になってしまうのではないでしょうか。

そこで、つぶアンでは、「焼き鳥屋に誘われて嬉しいか」聞いてみました。

焼き鳥屋に誘われて「嬉しい」が6割

焼き鳥に誘われて嬉しい

「恋人とのデートで、『焼き鳥屋に行こう』と誘われたらどのように思いますか?」とたずねたところ、

  • 「嬉しい」が60%、「嬉しくない」が10%

という、「嬉しい」派が多数という結果になりました。

「恋人とご飯を食べられるなら、どこでも嬉しい」ということもあると思いますが、「焼き鳥が嫌い」という話をあまり聞かないので、そういう好き嫌いが分かれにくいジャンルというのも、回答の背景にはあるのではないでしょうか。

ただ、焼き鳥屋はデートらしさがあまりないように思うのですが、それでも「嬉しい」と回答するのは何か特別な理由があるのではと思い、「嬉しい」・「嬉しくない」それぞれの理由を聞いてみました。

恋人とのデートで、「焼き鳥屋に行こう」と誘われたら
「嬉しい」派

  • お付き合いしやすそうなイメージがあるから(大阪府 28歳 男性)
  • 恋人から誘ってきた割には、自分でも食事の選択肢に含まれるような場所なので、
    相性がいいのかもと思えるから。(三重県 24歳 男性)
  • 焼き鳥が好きだから。男臭いお店でも嫌がらず行ってくれる(東京都 25歳 男性)
  • 焼き鳥が好きだから、好きなものを一緒に食べられるのはうれしいから(埼玉県 24歳 男性)
  • 色々な種類の串を頼めて、盛り上がるので(東京都 24歳 男性)
  • 好きなメニューだし、フランクに楽しめるから(香川県 27歳 女性)
  • 美味しいし、気取らないから良い (愛知県 24歳 女性)
  • 高級料理より、リーズナブルな方が気をつかわない(福岡県 22歳 女性)
  • 焼き鳥屋にあまり行くことがないので、興味がある。
    女の子や家族とご飯にいく時は焼き鳥屋を選ばないので。堅苦しくなく話が出来そう。
    お金持ちそうな雰囲気がある人だとがっかりしてしまうかも。
    意外というギャップになる可能性もありますが…(栃木県 25歳 女性)
  • 焼き鳥は大好きなのでうれしいですが、タバコの煙が苦手なので、禁煙席がある店に限ります。(山口県 20歳 女性)

「嬉しい」派で目立った回答は、「気兼ねなくていい」というものでした。確かに、焼き鳥屋というのは(居酒屋全般の話なのかもしれませんが)、店の雰囲気や他のお客さんに気を遣うことなく、自然体で相手とご飯や会話を楽しめそうです。
その他、回答でよく見られたものでは、「安い」「リーズナブル」というものがありました。金額をそれほど気にせず飲食できるのも、楽しめる要素の一つなのかもしれませんね。

恋人とのデートで、「焼き鳥屋に行こう」と誘われたら
「嬉しくない」派

  • ムードないし、静かなところに行きたい(茨城県 18歳 女性)
  • 臭くなるし、オシャレな場所や食事にしてほしい(福岡県 19歳 女性)
  • デートっぽくないから(愛知県 27歳 女性)
  • 服が汚れそうだし、料理のレパートリーが少なそう(岡山県 27歳 女性)
  • お店にもよりけりだけど、豪華な感じがしない。 服ににおいがつく(千葉県 29歳 女性)
  • 煙が嫌(千葉県 26歳 男性)
  • ムードがないから(神奈川県 17歳 男性)
  • 焼き鳥屋はデートには合わない(埼玉県 27歳 男性)

一方、「嬉しくない」派では「ムードがない」という回答が目立ちました。
気兼ねなく相手と食事ができるという長所が、人によっては「ムードがなくて、デートらしくない」と感じるようです。その他、女性では特に、服が汚れる・ニオイがつくなどの回答がありました。デートだからせっかくおしゃれをしていったのに、汚れてしまうのは嫌ですよね…。

彼女を焼き鳥屋に連れていく際は、前もって焼き鳥屋に行くことを知らせると、喜ばれるかもしれないですね。
つぶアンでした。

———————————-
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「アンとケイト」
調査期間:2016年8月10日
調査対象:全国の10代・20代の男女(有効回答者数:305名)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

コメントを残す

*

Bitnami