恋愛

きのこたけのこ戦争がついに決着?!社内恋愛がさかんなのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明治チョコスナック 「きのこの山」、「たけのこの里」(以下それぞれ、「きのこ」、「たけのこ」)といえば、しばしば論争を巻き起こすお菓子界の火薬庫的存在です。
最近もテレビ番組やウェブメディアでよく議論がされており、「きのこ」、「たけのこ」以外に第三の勢力が台頭したりと、戦況は日々変化しているようです。

『ジョブチューン』きのこの山か、たけのこの里か…禁断のバトルが勃発
http://music-book.jp/video/news/news/120011

【戦争】「きのこの山」vs「たけのこの里」になぜか『アルフォート』が参戦! ポッキーやパイの実も入り乱れるカオスに発展してるぞ!!
http://rocketnews24.com/2016/06/10/759894/

そこでつぶアンでは、この戦争に一石を投じるべく全国の10代・20代の男女に「きのこ」派、「たけのこ」派についてたずねてみました。

ただ、今回は単に「きのこ」「たけのこ」の勢力図を確認するだけでは飽き足らず、「社内恋愛」という切り口で、この戦況を調べてみました。
「なぜ、社内恋愛?」と思う読者の方!「社内恋愛」も注目のトピックですよ!
最近では、TBS系連続ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』で主人公・毒島ゆり子を演じていた前田敦子さんが、21日深夜に放送されたTBS系『Good Time Music』で「社内恋愛ってすごい燃えそうな気がします」と発言し、話題になりました。

前田敦子「社内恋愛ってすごい燃えそう」大人の恋に妄想
http://www.musicvoice.jp/news/20160622042830/

10代・20代は「たけのこの里」派の勝利

きのこたけのこ_160810_1

さっそく勢力図のおさらいです。
『「きのこの山」、「たけのこの里」どちらが好きですか?」とたずねたところ、「きのこ」派は33%、「たけのこ」派は67%という結果になりました。
「きのこ」と「たけのこ」は、使用しているチョコが異なるらしく、「たけのこ」にはより甘いチョコが使われているようです。「たけのこ」が好まれる要因に「甘い」チョコが関係しているのかもしれません。

参考リンク:「きのこの山」より「たけのこの里」の方が圧倒的に人気 社員が明かす

では、いよいよ本題の「社内恋愛」についてみていきたいと思います。

社内恋愛経験者は、「きのこ」派が多い?

きのこたけのこ_160810_2

「『社内恋愛』をしたことはありますか?」とたずねたところ、

  • 「ある」と回答したのは、「きのこ」派で20%、「たけのこ」派で16%

という結果になりました。

きのこたけのこ_160810_3

また、「『社内恋愛』をしたいと思いますか?」とたずねたところ、

  • 「とてもしたい/したい」と回答したのは、「きのこ」派で23%、「たけのこ」派で19%
  • 「全くしたくない/したくない」と回答したのは、「きのこ」派で26%、「たけのこ」派で31%

という結果になりました。

「社内恋愛」は、社内にばれるかどうかがスリルがありますし、「交際している」という秘密を共有するだけで絆が深まりそうです。仕事の悩みを相談できたり、デート中とは違った相手の一面をみられるというのもいいですね。ただ、交際が明らかになった時に周りに冷やかされたり、別れたときに気まずいなどのデメリットもあります。

「きのこ」派、「たけのこ」派、どちらの派閥に属するかというのは単なる一趣向の話だけにとどまらず、恋愛スタイルの違いまでも明らかにしてしまうようです。

さらに深く調べるために、「社内恋愛をしたい/したくない」理由についても聞いてみました。
※回答の一部をつぶアンで編集しています。

「社内恋愛」を「社内恋愛をとてもしたい/したい」と思う理由

「きのこ」派

  • その人と近い距離で生活できるので、よりその人がどんな人かわかるから(男性 28歳 東京都)
  • そわそわした空気を体感したいから(男性 28歳 山形県)
  • OLの女性なら、なお恋愛がしたいからです。(大阪府 25歳 男性)
  • スリルがありそう(滋賀県 17歳 男性)
  • 仕事場が同じということで仕事内容が違ったとしてもその苦しさや楽しさが分かち合えると思うから。(熊本県 26歳 男性)
  • 社内恋愛を経て結婚したから。(千葉県 28歳 男性)
  • 周りの人に冷やかされてみたい。 (茨城県 女性 16歳)
  • ドラマみたいだから(香川県 23歳 女性)
  • 好きな人が近くにいるっていうのは嬉しいし、仕事上のすれ違いも、同じ職場に働いているのなら少しは緩和出来る気がするから(岩手県 28歳 女性)
  • 秘密にする感じも楽しいし、仕事ぶりも知れるから良い。(東京都 29歳 女性)
  • 同じ職場恋愛なら話もあいそうだし、価値観もあいそう(千葉県 29歳 女性)
  • 会社にいく楽しみ(東京都 29歳 女性)

「たけのこ」派

  • お互いの立場を尊重し合えれば、社内恋愛であろうと構わないと考えるため。(茨城県 23歳 男性)
  • 仕事の内容もお互いわかるし、仕事の話もできるから。(兵庫県 28歳 男性)
  • ドキドキしながら楽しそう(福岡県 20歳 男性)
  • 漫画やドラマで見る憧れのシチュエーションだから(東京都 17歳 男性)
  • 出会いが少ないと言われている中で社内も一つのきっかけだと思うから。(愛媛県 28歳 男性)
  • 仕事に楽しみができそう(京都府 22歳 男性)
  • もし厳しい会社だったら2人だけの秘密になるので少しあこがれる。同じ職場に自分の支えになる人がると考えただけで仕事もがんばれそうな気がする。(長崎県 22歳 女性)
  • 一緒の仕事だとつらさがわかるから(福岡県 22歳 女性)
  • 毎日あえるし仕事の時とプライベートの両方の顔がみれるので好き(香川県 27歳 女性)
  • 他の人に隠したりしてスリリングで楽しそうだし、社内恋愛であれば少しずつ相手のことを知っていけるので(埼玉県 28歳 女性)
  • いつも一緒の場所にいられるのは素敵だと思う。(福井県 29歳 女性)
  • 一緒に職場まで通勤できるから。(大阪府 21歳 女性)

「社内恋愛」を「社内恋愛を全くしたくない/したくない」と思う理由

「きのこ」派

  • 付き合ってはいるが、結婚までは、いっていない関係の異性と、職場で顔を合わせる状態が負担になりそうだから。(三重県 24歳 男性)
  • 職場の人間は友達関係ですらなく違和感があるから。(長野県 26歳 男性)
  • 現在の彼女がそうなのでやりにくい(岩手県 28歳 男性)
  • 別れたとき同じ職場だと今後も顔をあわせるから気まずい。(福岡県 23歳 男性)
  • あとあとめんどくさい(神奈川県 23歳 男性)
  • 喧嘩した日は最悪(兵庫県 23歳 男性)
  • 広い視野でパートナーをさがしたい。違う世界違う価値観に触れたい。(東京都 19歳 女性)
  • 会社に仕事をしにきてるわけであって、男漁りにきてるわけじゃないので。(東京都 22歳 女性)
  • 普段から顔を合わせる中で周りにもネタにされるから(滋賀県 23歳 女性)
  • 恋人に会うたびに仕事のこと思い出すから。(秋田県 24歳 女性)
  • 職場内恋愛のカップルから多大な迷惑を被ったため。 気を使うのも面倒だし、鬱陶しいと思ってしまう。(千葉県 26歳 女性)
  • 公私混同が嫌い。本人たちは周りの人に迷惑かけてないと思っていても結構周りは気を遣っているものですよ、と教えてあげたい。(滋賀県 26歳 女性)
  • 世界が狭く感じる(東京都 27歳 女性)

「たけのこ」派

  • 社内恋愛はちょっと憧れるけど、何かの理由で別れた時に職場で会ったら気まずいと思うから。(広島県 18歳 女性)
  • 社内の人に気を遣うから。会社の業績の影響を同時に受けるから。(愛知県 19歳 女性)
  • 公私混同してしまいそうだし、仕事もプライベートも一緒だと息がつまりそうだから。(三重県 22歳 女性)
  • 恋愛トラブルがあった場合、業務に支障が出るから(広島県 23歳 女性)
  • 今の職場では、労働環境が良くないので望まない。 こんな会社の人とは将来が見えない。(埼玉県 25歳 女性)
  • 仕事をしてる時まで一緒にいたくない。仕事での上がり下がりをプライベートに持ち込みたくないし、持ち込まれたくない。(宮崎県 25歳 女性)
  • 居心地をわるくしたくないから(千葉県 22歳 男性)
  • プライベートも社内筒抜けだから。(北海道 24歳 男性)
  • 破局後のことを考えるとゾッとする。(京都府 29歳 男性)
  • 周りの目を気にしながら付き合うのは面倒だから(埼玉県 27歳 男性)
  • 仕事は仕事で集中したいから。(熊本県 18歳 男性)

秘密の関係にあこがれるのは、両派とも同じのようです。長い時間一緒に過ごすので、「人となりがよく分かる」というのも両派ともにみられた回答でした。
「きのこ」派独自と感じた回答は、「仕事中もドキドキしたい」や、「冷やかされたい」など、ばれるかもしれないスリルも一緒に楽しみたい(むしろ、冷やかされれば二度おいしい)というようなものでした。社内恋愛をしたい「きのこ」派は恋愛そのものを楽しんでいるという印象です。
とはいえ、以前行ったアンケートで、「恋人と出会ったきっかけ」についてたずねたところ、「学校や職場」という回答が多かったので、派閥やスリルの強さ関係ないという可能性もありそうです。

一方、「したくない/全くしたくない」理由も、両派ともほぼ同じで、「別れた後が気まずい」や「仕事も一緒だと息が詰まりそう」という回答が目立ちました。ただ、「きのこ」派は、「違う世界に触れたい」や、「世界が狭く感じる」など窮屈さを理由としてあげる方が多いように感じました。

「したい/したくない」両者が理由にからめていたのが、交際を秘密にするか否かです。別れたあとの気まずさを極力少なくするために、当人たちは隠し通すという方がほとんどだと思いますが、秘密にしている方はどれくらいいるのでしょうか。両派の社内恋愛経験者に、きいてみました。

「きのこ」派は冒険派?「たけのこ」派は慎重派?

社内恋愛を秘密にしていたか?

「社内恋愛中、そのことは職場内で秘密にしていましたか?」とたずねたところ、
最も多かったのは両派とも「秘密にしていた」で、それぞれ「きのこ」が44%、「たけのこ」が49%
次に多かったのは、「特に秘密にはしていなかった」で、それぞれ「きのこ」が30%、「たけのこ」が26%

という結果になりました。

「きのこ」派は、「聞かれれば答えるけど」というスタンスで、秘密の関係を楽しみつつ、やはり「ばれたらそれはそれで二度美味しい」ということなのでしょうか。
「社内恋愛をしたい」という回答について、「きのこ」派が「たけのこ派」に比べ多かったということを考えると、「きのこ」派は、スリリングな恋愛が好き!(いろんな恋愛を楽しみたい)という方が多いのかもしれません。そういえば、「きのこの山」は、チョコとビスケットを一緒に食べたり、別々で食べたりと食べ方を変えて様々に楽しむことができます。「たけのこの里」に比べて楽しみ方が様々あるので、一つの商品を飽きることなく満喫したいという欲張りが見えるような気がします。※あくまで一個人の意見です。

一方、「たけのこ」派の場合は、「したくない」方が「きのこ」派に比べ多かったので、リスクをとっていろんな恋愛を楽しむよりも、安全な範囲で恋愛を楽しむ方が多いとかもしれません。
はたして「きのこ」派は、スリルを楽しむ冒険家なのでしょうか。もしかすると、「たけのこ」派は、別れたあとのことや周囲の目を気にして慎重になってしまう人が多いのかもしれませんね。

「ただのお菓子の好みだから、こんなのこじつけじゃん?」と思わず、「だからこの人は きのこ/たけのこ なのか~」と話のネタにしてもらえると編集局一同、嬉しいです。

つぶアンでした。

【調査概要】
調査方法:インターネットリサーチ「アンとケイト」
調査期間:2016年6月15日~6月22日
調査対象:全国の10代・20代の男女(有効回答者数:1436名)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

コメントを残す

*

Bitnami